上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
仕事用に使っているLenovoの ideacenterというPCですが、OSにWindows7HomePremiumがインストールされています。
最新のWindows7にもグレードが数種類ありまして、家庭用のHomePremioumと企業用のProffesionalがあります。
家電店で売っているPCはほとんどがHomeになっています。

Homeはサポート期限が 2015年1月13日 、Professionalが2020年の1月14日までとなっております。
また、Windows8の発売も今年か来年に控えております。

去年購入したところですが会社で使っているPCはAdobeのCS5などのソフトを入れておりますので、あと3年で入れ替えになってしまうと大変困ります。そこでHomePremiumからProfessionalへアップグレードしました。

本当にサポートが切れるのかは2015年になってからでないとわからないので急ぐ必要はないのですが、もしその時にWinows8にしかアップグレードできなくてADOBE製品も使用できなくなっては困りますので…

アップグレードには数種類の方法があります。 Windwos7上でインターネットを通してアップグレードする方法と、Windows Anytime Upgradeという商品を購入して行う方法があります。

私はWindows Anytime Upgradeのパッケージを購入してアップグレードしました。
中にはシリアル番号が書いてあるシールと数枚の紙が入っているだけです。 
その中の番号をPCに入力すると2-30分ぐらいでアップグレードできました。

また、WindowsVistaHomePremiumは2012年の4月がサポート期限ですのでWindwows7Professionalのアップグレードが良いでしょう



それか、自分でドライバなどのソフトを用意できる方はOSを最初からインストールできるDSP版もお勧めです。



2012.01.18 Wed l パソコンサポート l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。