上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Mac そうアップルコンピューターのアプリ ソフトは購入が簡単です。

アイフォンと同じように MacのAppStoreからボタンひとつで購入できます。

購入時に一応パスワードは聞いてきます。が一度パスワードを入力すると15分は入力不要です。
支払いは登録してあるクレジットカードからです。

ある日、無料のアプリをインストールした後、 LionServerというソフトの金額\4,300というボタンをうっかりクリックしてしまいました。 LionServerとはMacをサーバーのように使うソフトで今のMacBookAirで他のマシンにカレンダーやホームページ、メールなどのサービスを提供できるようになるソフトでもちろん不要です。

クリックしただけでダウンロードが始まり、焦りましたがもう後の祭りです。 インストールを一時停止にしてAppleに 間違えてクリックしたという趣旨の問い合わせを送りました。

そして、調べてみると一度購入したものの返金には応じない。との規約がありました。 酷いよ! Apple
Androidだったら購入して15分間だったら返品OKなのに。

返信も72時間以内に送りますと書いてあるのに音沙汰なしでした。 1週間以上立ち諦めていたのですが、Macから返信が来ました。

間違えて購入したとのことお困りでしょう・・・「困ってるよ!!」 返品は受け付けないのですが、今回1回だけ返品をします。「ヤッター!!」とのことでした。 

なかば諦めていたのですが、うれしい出来事でした。 アメリカの企業のくせに融通が効くじゃん!! 

できれば試用して返品OKにしてくれたらもっと気軽にソフトを試せるんですけどね。

MacBookAirをヤフオクで叩き売ってやろうかと思ったけどとりあえず踏みとどまりました。
Windowsを使い慣れている僕にとってはMacはメールとインターネットくらいしか使わないのでもったいないんだけどね。

Macはカッコイイけど
Windowsのノートパソコンのほうが色々使えていいです。
2011.12.02 Fri l パソコンサポート l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。