上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
パソコン買うとなくてはならないソフトと言っても過言ではないマイクロソフトオフィス

このソフトは家電メーカーのPCを買うとほぼついてきます。 とは言ってもただでついてくるわけではありません。 パソコンの価格に含まれています。

最近の激安PCはほぼついていません。 もしついているとしたらマイクロソフトではないオフィスソフトです。
また、DELLやHP、レノボ、ソニーなどの直販PCは選択できるようになっています。

まぁ 少し文章打ったり、表計算する分にはオープンオフィスなどのフリーソフトでも構いませんが、仕事で使うにはマイクロソフトのオフィスソフトを入れておくほうが無難です。

このオフィスソフトも数種類ありまして、PCを買ったらついてくるDSP版、お店で売っている正規版?パッケージ版?と古いオフィスを持っている人向けのアップグレード版です。

IMG_2903.jpg
これはアップグレード版です。 このアップグレード版はなぜかわかりませんがインストールするときに前のオフィスを持っているか不問のようです。

昔からPCをもっている人だったら必ずと言っていいほどOfficeを持っているでしょうから、アップグレード版がお安くてお得です。

このDSP版と正規版の違いはパッケージも違いますがDSP版はついてきたPCにしかインストールしてはだめですが、パッケージ版とアップグレード版はどのPCに入れてもOKです。 それに自分が使うPC2台に入れても大丈夫です。

もし違うPCに変更することになっても前のオフィスを消してインストールしても大丈夫!インストール後に行うアクティベーションに引っかかることもありますがアクティベーションセンターに電話すればOKです。
2011.08.26 Fri l パソコンサポート l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。