上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
いつもお伺いしているお客様のPCでDELLのINSPIRON1300というPCが故障したようです。 

IMG_1095.jpg


電源をいれても2,3秒ですぐに電源が切れます。ACアダプターが原因かと思い同型番のアダプターを使っても同じ症状でした。 こうなってくると、内部のマザーボードが故障している可能性が高く修理に出すしかありません。

このPCは保守期限も過ぎているので修理をDELLに依頼すると診断だけで2万円ほどいただきますのような表示があったので修理に出すのはやめました。おそらく合計5万くらいいると思います。 もう少し安く修理できないと修理に出す気がしません。

会社で使うパソコンは3年以上の保証を付けて購入した方が良いですね。


このINSPIRON1300は2005年11月ごろにDELLが格安で販売したノートPC。 当時数台仕入れたのであちこちで利用されています。 お客さんのところでも当社でも使っています。 この型番のPCは前にモニターの電気が切れて修理に出しました。 今回は電源が入らない、当社で使っているPCはバッテリーが故障しているので取り替えてくださいと表示がでます。(とりあえず使えます)

とはいえ、使い始めてからもう4年以上も経つんですね。 月日が経つのは早いものです。

このお客さんの所では8年前に購入したDELLのノートPCがまだ動いています。 ただしXpのSP2なのでそろそろ入れ替えの時期でしょう。 (SP2はサポート対象から外されてしまいました。 SP3を入れるにしては非力すぎます。)それにしてもメモリ256MBでよく動いているものです。

パソコンの
欠陥が見つかったらパッチを送って…アップデートして…不用なおせっかい機能を追加して…このままいったらどんどん高性能なハイパワーPCが必要になってきますね。

省エネなパソコン、OSを出してください。 そしてパソコンの高性能競争をそろそろやめていただきたい。
もう十分です。
2010.08.24 Tue l パソコンサポート l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。