上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
OutLookExpressをメールソフトとして使っている方はまだまだたくさんいると思いますが、

メール受信時にエラーが出て受信できないとの連絡を受けました。

受信時のエラーメッセージは 0x800c0133 です。

このエラーメッセージは受信メールのデータベースが壊れたときに出るらしいのですが、受信トレイのデータベースが大きくなりすぎても出るみたいです。

OutLookExpressは受信トレイに入ってきたメール全部を1つのデータベースで管理しているので、受信したメールが多くなればデータベースがどんどん大きくなります。

このデータベースは2GB以上にはならないので、添付ファイルをたくさん受信してデータベースが2GB以上になるとメールを受信できなくなります。

今回はそのためのエラーでした。

対処方法は受信トレイのメールを整理して少なくします(受信トレーの下にフォルダを作ってメールを移動させてもよいです。)

受信トレーのメールは少なくなりますが、これだけではメールのデータベースは小さくならないので最適化をします。

ファイル⇒フォルダ⇒すべてのフォルダの最適化をクリックします。

これでデータベースが小さくなります。

これでエラーの出ていた受信が出来るようになりました。

これでも直らない場合は、受信トレイのデータベースを作り直さなければなりません。

作り直すのはこちら⇒http://support.microsoft.com/kb/882580/ja

2010.03.12 Fri l パソコンサポート l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。