上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ためしに数台のカメラで写真を撮影してみました。

撮影状況はこんな感じです。

IMG_6644.jpg上から面でライトをあてて、両側にホームセンターで買ってきたアルミ板をレフ版にしてみました。
アクセサリーは無反射ガラスの上に置いています。 背景はA4サイズで適当な素材を印刷した厚紙です。

CanonのPowerShotG7で撮影
IMG_0003.jpg
IMG_6637.jpg
IMG_6643.jpg
レンズ先1cmまでよれるカメラなので綺麗に採れました

PowerShotS90
DSCN0736.jpg
IMG_0002.jpg
IMG_0045.jpg

Nikon S600
IMG_0005.jpg
DSCN0735.jpgマクロは3cmまでよれます

SONY CyberShotT-77
IMG_0004.jpg
DSC02085.jpg
DSC02086.jpg拡大鏡モードで1cmまでよれました。

SONYの一眼レフα700に50mmのマクロレンズで撮影
DSC02081.jpg
DSC03902.jpg
DSC03910.jpg
DSC03909.jpg


50mmより90mmくらいのレンズのほうが被写体から離れて撮れるのでとりやすそうです。

コンパクトデジカメでも1cmまで近づける機種では結構綺麗に撮影できました。

一眼レフは絞りを開放してピントの被写界深度を浅くすると背景をぼけさせると雰囲気のある写真が撮れました。

操作性と雰囲気までこだわるなら一眼レフですがハイエンドのコンパクトデジカメでも問題なく撮れそうです。

2010.03.10 Wed l 写真・カメラ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。