上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日 SONYからキャノンのデジカメに替えたところですが、

ソニーから新しいデジカメが発表されました。

その中でも
DSC-HX5V
が気になります。

005_s.jpg
001_s.jpg

注目は
この中にGPSとコンパスが入っていて、撮影した場所や方向をPCの地図で確認できるところです。 

それほど大きくないのには25mmの広角で写真が撮れて、10倍までズームできます。

ハイビジョンで動画も撮れて、裏面照射のCMOSが使われていて暗いところにも強くなっています。

ソニーの持っている技術を全て詰め込んだようなデジカメです。

ソニーはSDカードにも参入して今回から、SDカードとメモリースティックの両方に対応しました。

今までかたくなにメモリースティックを貫き通していたのですが、SDカードも使えるとなると
メモリースティックが高いから躊躇していたSDカードユーザーも購入する事が増えるかもしれませんね。

オリンパスもXDカードの利用をやめたし、記憶媒体はSDカード一本になりそうです。

ソニーのウォークマンもソニックステージという独自のソフトを使わなくてもPCのドラッグアンドドロップで音楽転送できるようになったし・・・

独自規格で頑固だったソニーも柔軟になったものだなーと思います。
でもこれがSONYの新たな魅力になればと思います。
2010.01.22 Fri l 写真・カメラ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。