上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最近、お仕事でPDFが使われることが多くなりました。

PDF(電子書類) 

最近のコピー機はスキャンした紙をPDFファイルにしてパソコンに送ってくれます。

これを電子メールに添付してお客様のところに送ったり、PC内で仕分けして保存しておけば紙の書類を減らすことができます。

では、WORDやEXCELで作った書類やCADで作ったファイルをお客様のところに送るのはどうでしょう? まぁもちろん 信頼のおけるお客さんならかまいませんが、人によっては一所懸命CADで作った図面をさらに使われたり、EXCELのデータをさらに他のところで使われるといやだなーーっていうときはPDFに変換して渡しましょう。

PDFだと、こちらの思い通りのレイアウトの書類を送ることができます。(またフォントを埋め込む機能もあるので変わったフォントで作った場合も安心です)

PDFを作るにはPDF作成用のソフトをインストールして印刷でPDFを選ぶと作成できます。

このPDFを作るソフトの代表はAdobeのacrobatというソフトです。 このソフト数万円します。高いです。

そこでお勧めなのがクセロから無料で使える瞬簡PDF ZERO です。
これは有料の瞬簡PDFの無料版です。

PDFソフトとしても結構優秀でPDFを作れるのはもちろん。PDF同士の結合や抽出もできます。

有料版との違いは PCがインターネットに接続している必要がある。PDFを作るたびに広告が出る。 シリアル番号の請求が必要なことです。 
毎回広告が出ますがそれ以外は機能に差はないそうなので良いかと思います。

私は広告が煩わしいので、ソースネクストのいきなりPDFを利用しています。

こちらは有料で3000円~ですがバリエーションも豊富ですし、本家Acrobatより変換スピードが速いようなのでお勧めです。
2009.07.10 Fri l お勧めフリーソフト l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。