上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
お客さんのDELLのデスクトップパソコンのDVDドライブが故障してイジェクトボタンを押しても出てこなくなりました。
取り出すには、イジェクトボタンの横にある穴にクリップの先を伸ばして押し込むしか方法が無くなりました。 DVDドライブを交換すると治るのですが、3年保証に入っているとのことですのでDELLのサポートセンターに電話しました。

PCにはサービスタグが貼ってあるのでその番号を電話で入力すると、こちらのPCのモデル名や名前、住所も分かるようになっているようです。 そして、DVDドライブが開かない事を伝えると、どうやら対応してくれたのは中国人でした。 確か、数年前は日本人だったのですが、サポートセンターを中国にでも移したのでしょうか?

対応は、少し日本語が聞き取りにくかったりしました。 

DVDドライブがあかない事を伝えると、 「PCの画面から開くをクリックしてみてください。」
それでもでなかったら、「本体の中を開けて、ドライブにささっている線を抜き挿ししてみてください。」
と言われましたが、めんどくさかったので「やったけどダメでした」と伝えました。
すると今度は「BIOS画面を出して、イジェクトボタンを押してください」だって。

素人にここまでさせるんだ。 DELLは…。

それでも駄目なことを伝えると、「ドライブの故障ですので、ご自身で交換できるなら代わりのドライブを送ります」って言われました。

マニュアル通りの対応なのでしょうが、あまり良い印象ではないですね。
日本のサポートは日本で、日本人にしてもらう方が良いと思いました。





2009.03.07 Sat l パソコンサポート l COM(2) l top ▲

コメント

コメントありがとう
まぁ、 パソコンのサポートなんて、どこもそんな感じですよ。経費削減なんでしょうね。あんまりメーカーのサポートはあてにしたらだめですよ。
他のお客さんのデルのPCのモニタなんて、3年のうちに5台中2台写らなくなりました。 交換してもらいましたが… パソコンも消耗品時代ですよね~(T_T)/
2009.03.08 Sun l シゲ. URL l 編集
No title
こんばんは♪
新しいクラブはぶんぶん気持ちいい音してますか?
DELLさんよくなかですか、、、、w
それに、、あれしなさいこれしなさいはあたしにはできないなぁ、、、、
自分で交換できない場合はどぉするんでしょ、、、(ノ_<。)
壊れないでって思わずPCにお願いしました(爆)
2009.03.07 Sat l らら. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。