上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 DellのノートPC(XPS M1330)を購入しましたが、重さ2kgくらいあって、持ち運びに大変なのでオークションで売って VAIOを購入しました。 重さ1220gのモバイル用PCです

液晶はとてもきれいでDellの光沢液晶が斜めから見ると見えにくかったのに比べて、斜めからでもよく見えます。写真の表示も色がきれいに出ます。

DSC00350.jpg

8年くらい前に初めてVAIO-N505シリーズを購入しました。 マグネシウムボディでWindows98 CDは外付けでした。 液晶の大きさも10インチほど。 でもこの大きさでXGA(1024×768)表示ができるので使用感はすごく良かった。 重さも1200gと軽量でモバイルに最適でした。(右のPC)
Windows98が入っていましたが、Windows2000に変更しました。(メモリが最大128MBしか積めないので、少し苦しいですが使用可能です。)


080920_1628~01

あれから8年。技術の進歩はすごいと感じました。
メモリ 64MB→2000MB  ハードディスク 6GB→100GB  CPU 333MHz→1200MHz
単純に数値を表しただけでこの差(実際はもっと差があります。)
バッテリの持ちも段違いで十分バッテリー駆動で外出時利用できるようになりました。

それなのに体感速度は速くなっていない気がするのはやはり、WindowsVistaのソフトが重いからでしょう。 特に再起動に時間がかかってしょうがないです。 Vistaはスリープモードを多用しろということでしょうか。
SONYさんにWindowsXp用のドライバを用意してほしいと思いました。

Come back Xp !

東芝とか富士通、Panasonicのモバイル用のPCにはXp仕様があるのにな…
2008.09.23 Tue l パソコンサポート l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。