上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日からNIKONのCOOLPIXに不満を持ってて、やっぱりSONYのサイバーショットが欲しくなってきました。

サイバーショットの中でも広角28mmはW-170のみ。 少しサイズが大きいのですがスマイルシャッターという面白い機能がついているW-170を買ってしまいました。

DSCN0013-1.jpg
DSCN0014-1.jpg
操作してみると、coolpixより操作しやすかった。


たとえば細かいところで言うとCoolpixの場合フラッシュをONにするときフラッシュのボタンを押して、強制発光モードに変更して、OKボタンを押す。

タイマーにするときは十字ボタンの横を押して、上下で選択して真ん中のOKボタンを押す。 と最後に必ずOKボタンを押す必要があります。
IMGP6453.jpg

これに対してサイバーショットはタイマーボタンは十字キーの下を押してそのままシャッターを押すとシャッターを切れます。つまりボタン一つで設定が済んでしまいます。 フラッシュも横のボタンを押すだけで設定が済みます。 この最後にOKボタンを押さなくていいのが、少しだけ便利です。

もうひとついいなと思ったところは、再生モードに入るとサイバーショットは数秒でレンズが格納されます。  Coolpixはいくら待ってもレンズが出っぱなしです。 


そして初めて使うスマイルシャッターは感動ものの面白さです。 スマイルシャッターモードにして、シャッターを押すと、被写体の人物が笑うと自動でシャッターが切れます。 それも連続で何枚も切れるので笑顔の写真ばかりが撮影されます。 これだとタイマーがなくても撮影できそうです。
使ってみると、笑顔度合いでメーターが上下し一定のラインを超えるとシャッターが切れるようです。

歯を見せると笑顔と認識されるようです。

またみんなで撮って遊んでみようと思います。

満足な一台です。
DSC05793.jpg
でも色と大きさ形はCoolpixの方が好きだったりします。。。


ことし旅行したアメリカの写真の場所をGoogleマップストリートで発見した!
感動 (^^♪

DSC03704.jpg


大きな地図で見る
2008.08.22 Fri l 写真・カメラ l COM(2) l top ▲

コメント

いっぱい
たくさんありますよ!
2008.08.29 Fri l しげ. URL l 編集
またもや!
何個カメラ持ってんねん。

持ちすぎじゃ~~~~~v-8
2008.08.29 Fri l とも. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。