上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
一昨年買ったデジタル一眼レフPENTAXK100D。 
デジ一入門ということで購入しました。 

やっぱりコンパクトデジカメとは違って、とにかく綺麗に撮れます。



一番違うのは、大きいCCDを使っているため、被写界深度を浅くして被写体の後ろを大きくぼかして撮る事が出来ます。 これによって被写体を浮き上がらせて撮影することが出来ます。

また撮影用途によってレンズを交換したり大きなフラッシュをつけて暗いところで遠い被写体を撮影することが出来ます。

デジ一にも入門機、中級機、プロ用とあります。

入門機は値段も安く(10万円弱~)ほとんどがどんな被写体を撮るかをダイアルで併せて韓単に撮影出来るようになっています。 マニュアルでの撮影も可能ですが、ダイヤルの数が少なかったり、ボタンの数が少なかったりで素早い操作は出来ないようです。 また連射スピードも1秒間3枚ほどです。

PENTAXのK100Dは入門機なのでオートで撮る分には申し分なく撮れます。 でもボタンが少なく慣れてくると中級機にはあるボタンがこれには無い。 連射モードやタイマーにするのにメニューを出してから変更しないといけない、露出計が目盛りじゃなく数値が出てくるなど不満が出てきました。
(そんな大した腕じゃないから何でもいいじゃんって言われそうですが・・・)

そこで中級機を購入しようと思い立ったわけです。 K100Dが結して悪いわけじゃなく、オートだったら本当に綺麗に撮れるし、ちょっと手間取りますがいろんな撮影モードも出来ます。

おそらくカメラ換えても腕は変わりません。(T_T)
でも欲しいのです。

候補は SONYα700 CanonEOS40D PENTAXK20D

今のところα700が最有力です。 SONY好きなもので。

でもCANONは家にKOSKissがあるので、レンズとフラッシュを共有することが出来ます。
PENTAXは手持ちのレンズとフラッシュを共有することが出来ます。

とりあえずPENTAXが未発売なので様子を見てからまた考えようと思います。

2008.02.08 Fri l 写真・カメラ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://shigekiasaka.blog15.fc2.com/tb.php/251-314130db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。