上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

昨日の細木数子さんの番組で結婚と交際期間は関係あるかないか?というのを女性100人に質問していた。 最近芸能人の電撃婚があったこともあり、7割くらいの人は関係ないという考えだった。

これに対して、細木さんの回答は交際期間は長くとりなさいということだった。1年くらいを目安にするといいという。 

当人同士の好きという感情だけで結婚してしまうより、そういう期間を乗り越える頃、もう一度冷静に相手を見て判断するとよいらしい。

感情で好き好きと思っているうちは結婚を考えない方がいい。 

どんな人にも癖があり良いところばかり見ないで欠点も見て決めたほうがいい。

お見合いでも恋愛でも最低1年くらいは期間をかけて、相手をよく見て楽しく余裕が出来たら結婚したらいいみたいです。

確かに何ヶ月か交際しないと相手の欠点までは見えてこない。相手の欠点を確認して受け入れれるようになってから結婚を決めるほうがいいと思います。

ただお見合いはだいたい3ヶ月くらいで結論を出さないといけないような習慣があるが、僕としては交際期間はあまり関係なくお見合いでも恋愛でもお互いが納得するまで交際してから結婚すればいいと思っています。

ただお見合いの場合紹介者がおり、まわりの人が結論を急かしたり定期的な報告の義務があったりするので、あまり長い交際期間は難しいのではないでしょうか。 何をおいても当人同士の意思が一番に尊重されれば良いとですね。

お見合い結婚が少なくなっているのは、そういった堅いしきたりが現代のニーズにマッチしなくなってきているからだと思いました。


2007.11.07 Wed l 日記・コラム・つぶやき l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。