上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

メールが送信不可になった場合の対処方法。
ウィルス、スパムメールの防止のために、「Outbound Port 25 Blocking」と呼ばれる制限を行っている、また、開始されたプロバイダがあります。

この制限がかかるとレンタルサーバーを利用してメールを送信している場合、突然メールが送信できなくなる場合があります。

この制限を導入なされたプロバイダから、レンタルサーバのSMTPサーバーへの接続は出来ません。この種のプロバイダをお使いのユーザーは下記の手段にてご対応ください。

1.送信ポートを変更する
メニュー「ツール」->「アカウント」->「メール」(利用中のメールのアカウントをクリックして)->「プロパティ」->「詳細設定」の画面に移っていただき、「送信メール」のポート番号を「25」から「587」に変更してください。

Outlookport587

2.送信メールサーバーをプロバイダ指定のものに変更する。

1か2いずれかの方法で解決すると思います。

2007.03.25 Sun l IT l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。