上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
堺市長選が29日の日曜日にありました。

あまり選挙など関心ないのですが… 

今回は行きました。

現堺市長の竹山さんと 大阪維新の会からの西林さんの2人が立候補です。

選挙運動をYoutubeなどで見ていると
西林さんの運動は ほとんど 橋下さんがしゃべっているように見えます。
(なんだか息子をよろしくと言っているお父さんのようです。)

内容は
4年前に竹山さんを大阪維新の会が応援してやったのに裏切ったと。
そして、西林が市長になって、大阪都構想が実現しても堺市はなくなりません
とのことです。


竹山さんは、4年前は大阪都構想などなかったから裏切ったのではない。
堺市は堺市。 堺市を無くすなとのことです。
(今まで通りで良いような感じです)

どっちが良いかなんて誰にも分かりません。

僕は橋下さんが出しゃばりすぎて、西林さんが良くわからなかった。大阪都構想に興味がない。
 大阪維新の会が橋下さんの独裁みたいな感じが嫌いという消極的な理由で竹山さんに入れました。

この人に任せようという立候補者が出てくれば良いのですがね。
スポンサーサイト
2013.10.02 Wed l 日記・コラム・つぶやき l COM(0) l top ▲
10月8日からカナダのトロントにナイアガラの滝とラスベガスに旅行に行くことになりました。
ラスベガスからグランドキャニオンを見に行く予定でした。

奥さんの要望ですが新婚旅行の時に行きたかった場所ですが、新婚旅行はハワイにしたので2年以上ぶりの海外旅行になりました。

しかし、10月1日にアメリカの暫定予算が通らず国立の施設が閉鎖になり、グランドキャニオンも国立公園で閉鎖されてしまいました。

旅行会社は日本旅行で出発1日前にグランドキャニオンの閉鎖が解除されていなければキャンセル料なしでキャンセルできるという提案をいただきました。 また、代替え案としてセドナへのバスでの観光ですが、追加料金がかかります。

それならということで、奥さんはレンタカーを借りてモニュメントバレーを見たいと言いました。 モニュメントバレーまでラスベガスから片道600km。 向こうで一泊して帰りにアンテロープキャニオン、ホースシューベンドを見てラスベガスに帰るというプランを思いついたようです。
奥さんは運転できません。 ということは全て僕が運転です。それも思いついたのは金曜日の夜。出発は火曜日です。 どうやら1日で国際免許は取れるということで月曜日に取りに行くことになりました。

出発1日前にギリギリ国際免許を取りに行きなんとか取得し旅行に出発できました。
日本でレンタカーとモニュメントバレーの宿泊先の予約をして出発しました。

二人とも英語はほとんどしゃべれないのに…。

IMG_0014.jpg


2013.10.19 Sat l 旅行 l COM(0) l top ▲
出発は早朝に伊丹空港から成田空港に行き、そこからアメリカのデトロイトに移動します。
また乗り換えてカナダのトロント空港に移動しました。

成田空港では5時間くらい待ち時間があります。 早朝に家を出た割には成田空港から飛び立つのは午後3時半です。

1日無駄にしたような気がしますがそれしかないようです。

成田空港内では出国手続きなどで2-3時間くらいの待ち時間でしたが、空港内にちょっとした買い物施設があるのでぶらぶら足らないものを買ったりお昼ご飯を食べて過ごしました。

デトロイトに向けて出発です。 午後3時半に出発して11時間半かかりデトロイトに着いたら13:50 日本時間で夜中です。 機内では寝たり起きたりしていてもう時間がさっぱりわからなくなっています。

デトロイト空港はめっちゃ広くて、空港内に電車が走っています。 

IMG_0018.jpg

デトロイト空港では税関で順番待ちしているときにコンピューターのシステムがダウンし突然税関がストップしました。
次のトロントに行く飛行機の乗る時間までは3時間くらいあったので良かったのですが、乗り継ぎ時間が短い人は焦ったでしょうね。
それでもいったいどれくらいで復旧するのかわからないので多少の焦りはありましたが、約30分くらいで復旧されました。

デトロイトの時間で17:30のカナダのトロント行の飛行機に乗ってナイアガラの町へ向かいました。

トロント空港から車で1時間半ほどでナイアガラの滝の町に着きました。

ナイアガラの近くでは雨ではないのですが、滝からの水しぶきと風向きの関係で雨のようなものが降っています。
ナイアガラの近くを散歩する時は傘が必要です。

ホテルはナイアガラの滝を見下ろせる絶好の位置にありました。

IMG_0075.jpg

その日の晩御飯は少しナイアガラの町をうろうろして、近くのレストランに入りました。
ステーキを頼むと焦げたステーキが出てきました。 
こっちのレストランはチップをもらえるからか愛想よく“Good?”と聞いてきます。
思わず“Good”と言ってしまいましたが お肉は苦いです。

焦げをとると結構おいしく食べれました。 観光地だからか結構値段は高いと感じました

IMG_0060.jpg

嫁が頼んだピザは結構おいしかったです。
CIMG3517.jpg


2013.10.20 Sun l 旅行 l COM(0) l top ▲
ナイアガラの町の2日目はナイアガラ観光です。 観光ツアーに申し込んでありましたので、バスで案内してくれます。

その前にホテルの前にある提携レストランで朝ごはんです。 名前を言うと席に案内してくれて朝食を出してくれました。
フライドポテトにウィンナー、塩辛いカリカリベーコンにスクランブルエッグ、そしてトーストです。
次の日も同じでした。 なんだかスタンダードなアメリカの朝食ですね。
IMG_0080.jpg



朝食の後はナイアガラ観光です。
2階建てバスが迎えに来て乗り込みます。 このバスはイギリスから取り寄せているらしいです。

DSC00456.jpg

まずはナイアガラの滝が良く見える公園を案内してくれました。

DSC00474.jpg
DSC00454.jpg
IMG_0105.jpg

ナイアガラの滝は カナダ側にあるカナダ滝 と アメリカ側にあるアメリカ滝があるのですが、こちらのカナダ滝の方が大きいそうです。
DSC00468.jpg
2013.10.23 Wed l 旅行 l COM(0) l top ▲
ナイアガラの近くの公園で写真撮影ですが、ここらへんも滝のしぶきで雨が降ったようになります。
傘が必要になってきます。

そしていよいよナイアガラの滝を船で見学です。 ここではカッパをくれます。

IMG_0104_201310250705075d2.jpg

乗り込むまで数十分待たなければなりません。 

DSC07353.jpg
ナイアガラの滝にもっとも近づいたところでは滝の水しぶきがすごくて豪雨が降ってきたようになります。
もちろんカメラも濡れるので防水対策が必要です。 

DSC07333.jpg
DSC07348.jpg
きれいな虹ができていました。

船での観光の後はお昼ごはんです。 バイキングです。 デザートも豊富でケーキなどもあって何個かとりましたが、甘すぎるのと化学調味料のような味でほとんど食べれませんでした。

午後からはナイアガラオンザレイクという町の散策です。
この街はナイアガラ川がオンタリオ湖に流れ込む河口に位置する街で、1840年代に建てられたイギリス風の歴史ある建物が今も多く現存するきれいな街でした

DSC07435.jpg
IMG_0166.jpg


そのあとはワイン工場に行きワインを試飲しました。 赤ワイン白ワイン、アイスワインなど試飲させてくれます。
IMG_0176_201310250717177f3.jpg

僕はお酒が飲めないので少し口をつけましたが返しました。 ですが、最後に出てきたアイスワインは甘くておいしかったので飲んでしまいました。
アイスワインはカナダなど作れる場所が少なくて自然に凍ったブドウから造られる濃厚なワインです。

偶然ドイツでブドウが寒さで凍ってしまい捨てようかと思っていたところワインを作ったらおいしかったのが始まりらしいです。
 
アイスワインは高級で日本でもあまり買えないらしいので、嫁がお土産に一本買っていました。

2013.10.25 Fri l パソコンサポート l COM(0) l top ▲
ナイアガラの街でアドベンチャーゴルフというのを見つけました。
IMG_0224.jpg


小さい遊園地みたいな中で大きい恐竜の人形が立っている中をプレイしていくパターゴルフでした。
IMG_0236.jpg
IMG_0225.jpg
2013.10.29 Tue l 旅行 l COM(0) l top ▲
カナダのトロントから次の目的地ラスベガスへ移動です。 ラスベガスへはミネアポリス空港で乗り継ぎます。

ミネアポリス空港も広い空港で電車で移動します。 ミネアポリス空港で昼食をとりました。

レストランにはiPadが置いてありこれで注文するようです。 よくわからなかったのですが、ピザを注文。
クレジットカードリーダーもあり、クレジットカードで支払い。
IMG_0316.jpg

ラスベガスに着くと夕方です。空港にはさっそく噂のスロットマシーンが。
IMG_0324.jpg
IMG_0323.jpg

そして、今日宿泊するサーカスサーカスというでっかいホテルへ。
ラスベガスのホテルは1階にカジノがあります。 泊まるホテルにはカジノとかレストランとかショッピングできる施設などいろいろありました。

このピエロの看板がでかくて派手!!
IMG_0338.jpg

ピエロの足元に人を写すとどれくらい大きいかわかります。
IMG_0340.jpg
2013.10.29 Tue l 旅行 l COM(0) l top ▲
ラスベガスはすごい街です。夜は本当にド派手です。東京で一番大きいホテルより大きいホテルが何棟もあります。 

本当はラスベガスへ来て翌日にはグランドキャニオンの観光に行くはずだったのですが、アメリカの暫定予算案が通らず国立公園がすべて閉鎖されグランドキャニオンの観光ができなくなりました。
そこで日本からレンタカーを借りる予約をし、翌日の朝から片道600kmのモニュメントバレーに行く事にしていました。 ただ早朝に出発したいので前日にレンタカーを借りるWinnというホテルの駐車場で借りる場所を確認することにしました。

着いたのは夕方でしたが少しホテルで休憩して夜のラスベガスに出発しました。
二人ともスニーカーにリュックでかなりへんてこなカッコです。(笑)
CIMG3588.jpg

CIMG3599.jpg
IMG_0392.jpg
エッフェル塔の立っているふもとの建物に入ると天井が空でした。
IMG_0394.jpg

この日は疲れていた上に嫁に引っ張られて片道4㎞くらい歩いてへとへとになりました。 晩御飯も食べるところがなかなか見つからず結局パンダエクスプレスで食べました。

このパンダエクスプレスは結構僕のお気に入りのお店でハワイでもお世話になっています。
パンダは中華料理のファーストフードみたいな感じかな。 プレートに料理を選んで乗せてもらいます。
僕は焼きそばとエビの甘い揚げたのを食べました。
http://www.pandaexpress.com/
おすすめというほどでは無いですが、マクドナルドよりはお勧めです(笑)

ホテルの窓からの風景
IMG_0398.jpg
2013.10.29 Tue l パソコンサポート l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。