上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日はPLの花火大会です。

自分の部屋から、小さいですが見ることが出来ます。

でも今年は天気悪くてあまり見れませんでした。 (>_<)

それでも何とか撮影

DSC01943.jpg
スポンサーサイト
2009.08.01 Sat l 写真・カメラ l COM(2) l top ▲
石川遼くん、また優勝しました。 
今期 2勝目です。
今回は初日からトップで一回もトップを明け渡すことなく完全勝利でした。


終盤でB.ジョーンズに並ばれて16番ホールで少し長めのパーパットを入れ

最終ホールにバーディでの優勝でした。 

残念だったのはマナーの悪い観客です。

ヒール役になってしまった外国人のB.ジョーンズがバーディパットをはずした時に観客の中から拍手が起こりました。

これは一生懸命プレーしている選手に失礼です。

遼くんのおかげでたくさんのギャラリーがゴルフ場に訪れたらしいですがマナーの悪い人も多くなったみたいです。

ちょっした事が、ゴルフのプレーに影響してしまいます。 遼くんもこんな拍手は嫌がると思います。

ゴルフに限らずマナーは守りましょう。

ゴルフを見終わった後はゴルフの練習に行きました。 なんだか調子が良いみたいです。
2009.08.02 Sun l ゴルフ l COM(0) l top ▲
SONY border=

SONYから新しいデジカメが発表されました。
今まであった、スタンダードなWシリーズと 薄型スライド式のレンズカバーのTシリーズです。

パッと見はほとんど変わりませんが、内容がぜんぜん違います。

デジカメの心臓部であるCCDが新開発のCMOSに変わりました。
この事で暗い場所での撮影に強くなりました。

Tシリーズは持っているので
Wシリーズは本当にほしい!DSC-WX1
24mmからの5倍ズームレンズに、スイングパノラマ機能に、秒連射! F2.4 からの明るいレンズと新開発CMOSで暗い撮影に強い。
 

悩ましいです。
2009.08.08 Sat l 写真・カメラ l COM(0) l top ▲
かなり前からゴルフでドライバーが調子悪い。 (T_T)

今年に入ってから試打をして、購入したドライバーも最初は良かったのですが、

ゴルフ場で調子が出ない。 良いショットを打っても続かない。 
クラブが悪いわけじゃなく、僕が悪いだけなんだけどね。

そこで、前に使っていたナイキのサスクワッチに戻すことにしました。

このドライバー、2年前に調子が良かったときに使っていたドライバーで振りやすいイメージがあります。

キャロウェイのレガシーエアロの甲高い打球音も好きなのですが、ナイキのサスクワッチ(初代)の低くおとなしい音の方が好きです。

キャロウェイの方が少し飛ぶようですが、レガシーの方が安定して飛ばせます。
理由は分からないのですが、振りやすいんです。 せっかく買ったのですが、
当分ナイキを使おうと思います。

ゴルフは今日から遼君が出場する全米プロ選手権。
夜中放送なので録画してみようと思います。

2009.08.14 Fri l ゴルフ l COM(0) l top ▲
ゴルフをはじめた時、テレビで芹澤信雄プロのゴルフ番組をよく見てました。

中村雅俊さんと出てるゴルフ熱中塾という番組で中村雅俊さんがシングルを目指すというものでした。

そこで芹澤プロがニコニコしながらゴルフをしているのを見て、こんなゴルフができたらいいなと思いながらゴルフを覚えました。 


当時芹澤プロは一番飛ばないプロとして、有名でした。(笑)

それでもアプローチ、パターが上手くツアーで何度も優勝していました。 

また指導者としてもすばらしく、慕うプロが多くチーム芹澤があるくらいです。

そんな芹澤プロも49歳。 昨年、肩の手術を行い、また復帰してテレビに映るトーナメントを目指して頑張っています。 

先日、北海道オープンで優勝しました。

http://serizawa-nobuo.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-e1f7.html

実は遼くんの試合よりこっちの方を見たかったくらいです。

まだゴルフ初心者だったとき芹澤プロのショットまでのルーティンやイメージ、ゴルフクラブも真似をしてゴルフが上達していきました。

石川遼くんも タイガーウッズの歩き方、アドレス、ラインの読む仕草を真似したそうです。そこから何かヒントを見つけていくんだろうと思います。

何事も最初は真似から入っていったらいいんだって思いました。

そういえば同じ頃全米プロで頑張っていた藤田プロはチーム芹澤の愛弟子さんです。

img014.jpg
2009.08.17 Mon l ゴルフ l COM(0) l top ▲
またもや やってしまいました。。

スピード違反。(T_T)/


少しぼーーーっとしながら天王寺バイパスを越えて生野区の方に向けて走っていました。

まっすぐな道で制限速度なんて気にせずノンビーリ走っていました。

すると 突然 『止まれ』 を持った警察が前に出てきました。

そこは経験者!? 何が起こったか一瞬で分かりました。 

そして制限速度を確認すると40Km?! この広い道で?

そして『何キロ出してたんだろう?』 『もしかして免許なくなるかも』『どうしよう』

と今までの運転が走馬灯のようによみがえってきました。(笑)

とジタバタしても何も変わらないのは今までの経験で分かっています。

仕方なく 降りて速度を確認します。 56km 16キロオーバー
そして、1点減点

その瞬間少しホッとしました。 たしか6月の中期免停の後1年間は3、4点くらいでまた、免停になります。 でも確か1点では何も無いはず!

1点減点の1万2000円の反則金でした。 少しの安堵とブルーな気持ちで目的地に向かいました。

やっぱりレーダー探知機を買おうと思いながら・・・

警察のバカヤロー

今年はやっぱりだめな一年だ・・・
2009.08.24 Mon l 自動車 l COM(2) l top ▲
8月24日日曜日は万寿ゴルフクラブの月例競技でした。

最近はいつも一緒にラウンドするおっちゃん二人と2年ほど前に一緒にラウンドしたことのあるおっちゃんと一緒にラウンドしました。

飛び入りで来た人はシングルさん。 前にラウンドしたときはとにかくショットが上手かった。
今回もほとんどドライバーでのティーショットを失敗してないようでした。

僕は最近は練習ではそこそこ打てるのですが、朝一番のティーショットで左に大きく左に曲げて横のコースまで飛んでいきました。そこからフェアウェイに戻してボギー。 なぜかティーショットが苦手です。

アイアンショットとアプローチには結構自信があるのですがドライバーとFWが不安です。

特にFWはひどいときはチョロしてしまいます。 ドライバーもたまにチョロしてしまいます。 

原因は多分 スィングで体重移動を意識しすぎてテークバックで右に体重をかけてダウンスィングから左に乗っていく時に失敗して右に体重が残ったままになるみたいです。

この日の前半も」この兆候がよく出ていて、数ホールで左にに引っかけてました。 そこからトラブルになってダブルボギーなどが響き結局45叩いてしまいました。

後半は10番スタートホールのパー5でバーディー発進すると、11番185ヤードのパー3も少し手前のラフから寄せワンでしてパー。 次の12番左ドッグレッグのパー4は少しドライバーは左へ飛びましたがよく飛んだので左のバンカーを越えてフェアウェーまで出てきました。コレも明らかにミスショットです。
そこから2オン2パットのパー。
その後の13番パー4は 上手く振り切ったドライバーは右へ一直線で横のコースのラフまで飛んでいきました。(>_<) この時点で1アンダーでしたが、隣のホールからグリーン手前までもっていきましたが、 寄せきれずボギー。 

次の13番ホールは右は山がせり出し、左はバンカーがある打ち下ろしの苦手なホール。

躊躇せず振り切ったドライバーは少し右からドローしてフェアウェイに落ちました。 今日一番のショットでした。ここをパーで切り抜け一安心。 と思いきや次のホールはドライバーをダフッて左の山の上に打ってしまいました。 こういう大きいミスが最近目立ちます。

その後も3パットしたりしましたがなんとか39でラウンドできました。

少し、体重移動を抑えて練習してみようと思いました。
2009.08.26 Wed l ゴルフ l COM(0) l top ▲
昨日からパソコンが起動しないとの事でした。

PCが固まったときに強制的に電源を抜いたようでした。

起動させると、セーフモードか以前起動していた状態に修復して起動しますを選択できるいつもの状態です。

電源ボタンを押してPCを強制終了させると出てくる画面です。 だいたいはセーフモードを選択すると起動できます。 その後は問題なく使えるのですが、今回は強制終了したときに何か起動のファイルが壊れたのかしばらくするとまた再起動して同じ画面が出ます。

起動しなくなったPCは一番大変です。 特に今回は会計のデータなどが入っているパソコンでバックアップを取っていないとのことでした。

ファイナルデータというソフトでPCを起動してUSBのメモリにデータをとろうとしましたが、PCが新しくて、ファイナルデータの起動で入っているLINUXが立ち上がりません。

そこでハードディスクが壊れてないことを願って、デスクトップPCからハードディスクを取り出しUSBのアダプターを取り付け別のPCに繋ぎました。 そして、必要なデータだけ取り出しUSBのメモリにコピーしました。 


なんとか 大切なデータは無くならなくてすみました。
そして、新しく購入してもらっていたPCにデータを書き戻して作業完了です。

まれに他のPCでデータをコピーしようとしても暗号化してある場合にコピーができない場合もあります。
今回は何事もなくコピーできたのでよかったです。 

そして、RealSyncというソフトでバックアップを簡単に出来るように設定して毎日バックアップして頂くようにしました。

今回はハードディスクが物理的には故障してなかったので救出できましたが、物理的に故障するケースもよくあるのでやっぱりバックアップは頻繁にとっておきましょう。
2009.08.27 Thu l パソコンサポート l COM(0) l top ▲
いつもの万寿GCでゴルフでした。
久しぶりに両親とプライベートで練習ラウンドです。

今日はドライバーの調子がよく良いスコアが出ました。

インスタートでした
1番ホールはパー5 練習なしで少し不安で打ったドライバーは少しフェアウェイの左端へ。2打めは苦手な3Wで。つま先下がりで打つと今度は右の方へ。そこからは木があってグリーンを狙えず50ヤード手前まで運び、アプローチで5mくらいにつけるもボギー発進。

2番ホールは185Yのパー3 4番アイアンで打ったボールはピン横4mへ。 2パットのパー

420Y打ち下ろしのパー4。少し右へ飛んだボールは残り130Yくらい9番アイアンでパー。 4番400Yのパー4はティーショット フックしてあわやOBかと思いきや左斜面へ、 グリーンは狙えずフェアウェイ残り30Yへアプローチで4mくらいを残し2パットのボギー。

5番は打ち下ろして、セカンドで打ち上げていく一番苦手なホール。 フェアウェイも右に傾斜していて左を狙いたいが狙いすぎると林に打ち込んでしまうホールです。 ここは少し左の狙った方にショットでき 2オン2パットのパー。

次のホールは左が山でで右が池のホールです。 レギュラーティだと前の池まで届きますがバックティからだと、池まで届かないのでしっかり打っていけます。 ただし、右にスライスすると池に池を怖がって左の山に打ってしまうことがありましたが、今回はまっすぐ打てました。セカンドも問題なく2オン2パットのパー。

7番は180Yのパー3 ピン奥なので4番アイアンで打ったボールは引っ掛けてグリーン左のラフへ
左足下がりのグリーンエッジから5ヤードほどしかない一番難しい場所へ行ってしまいました。 そこからふわりと狙ったグリーンエッジへ落したボールはスライスしながらゆっくりとカップの手前5cmでとまりました。 これは思ったとおりに打てた最高のアプローチでした。 

次のパー5もパー

最終ののぼりのパー4はティーショットを少し左に曲げフェアウェイバンカーへ
セカンドはグリーン手前のあごの高いバンカーへ入れてしまいました。 そこからバンカーは出ただけでしたが、最後のグリーンエッジからのアプローチはそのままチップインパーで
前半は38であがることが出来ました。 

後半は41で久しぶりに70台でラウンドすることが出来ました。
2009.08.30 Sun l ゴルフ l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。