上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
よく通る天王寺バイパスから抜けた道路でまた、ネズミ捕りやってました。

ここは40km制限… 一度16kmオーバーで捕まりました。

最近は レーダー探知機がビーっと唸って教えてくれます。

同じ所で2度捕まると悔しいですからね…

IMG_0015.jpg

車線ふさいで邪魔です。


大きな地図で見る
ここらあたりです
スポンサーサイト
2010.03.12 Fri l 自動車 l COM(2) l top ▲
IMG_0531.jpg


大阪市では前からはじまっていた一般人の駐車禁止取り締まり。
ついに今年から堺市でもはじまりました。(+_+)

確かに、駐車違反はいけないよ。 でもね。 数分止めただけでもというのはどうかと思います。

先日、
大阪市で1時間300円で止めれる場所で止めた時チケットを買いに10mほど車から離れてお金を払っている時に緑色の人たちがやってきてました。

やりすぎじゃないのか! と思いました。
2010.01.29 Fri l 自動車 l COM(0) l top ▲
免停がすんだと思ったら、また速度違反で捕まってしまったので
意を決してGPS付きのレーダーをつけました。

店員さんに尋ねると、レーダーの値段は液晶のサイズと感知するレーダーの数で変わるらしい。

このSuperCatというメーカーが昔から作っていてお勧めと言うことで一番小さいレーダーを取り付けました。 
普通は電源はシガーライターから取りますが、線が見えるのが嫌で、3150円+コード代1500円で内部から電源を直接取ってもらいました。

GPSで取り締まりをよくしている場所や警察署も発見してくれます。 取締りをよくしている場所も音声が鳴るので少々うるさいのですが、安心感はあります。 液晶で色々表示してくれるので音が鳴るだけより安心感があります。

このGPSと連動して音声が鳴る場所は更新されるのですが、更新はインターネットで会員になるために色々なプランがあって安くても1回2000円ほどします。  年1回くらいは更新しようかと思っています。

DSC01877.jpg
2009.09.23 Wed l 自動車 l COM(2) l top ▲
またもや やってしまいました。。

スピード違反。(T_T)/


少しぼーーーっとしながら天王寺バイパスを越えて生野区の方に向けて走っていました。

まっすぐな道で制限速度なんて気にせずノンビーリ走っていました。

すると 突然 『止まれ』 を持った警察が前に出てきました。

そこは経験者!? 何が起こったか一瞬で分かりました。 

そして制限速度を確認すると40Km?! この広い道で?

そして『何キロ出してたんだろう?』 『もしかして免許なくなるかも』『どうしよう』

と今までの運転が走馬灯のようによみがえってきました。(笑)

とジタバタしても何も変わらないのは今までの経験で分かっています。

仕方なく 降りて速度を確認します。 56km 16キロオーバー
そして、1点減点

その瞬間少しホッとしました。 たしか6月の中期免停の後1年間は3、4点くらいでまた、免停になります。 でも確か1点では何も無いはず!

1点減点の1万2000円の反則金でした。 少しの安堵とブルーな気持ちで目的地に向かいました。

やっぱりレーダー探知機を買おうと思いながら・・・

警察のバカヤロー

今年はやっぱりだめな一年だ・・・
2009.08.24 Mon l 自動車 l COM(2) l top ▲
やっとこさ、終わりました。免停講習。
最後に簡単なテストがあって45日短縮されました。

来週ここに来るときには 免許が返ってくるはず
DSC01420.jpg

法令の授業と、シュミレーションや適性検査を行いました。

法令の授業は最後に待っているテストに出る場所に赤線を引きます。(教官が教えてくれます。)  
当たり前の事や知っている事ばかりなのですが普段運転していると気にしてないことや忘れていることが多いです。 
 
事故したらどうなるか? や 『運転は人柄のあらわれ』『かもしれない運転を心がける』 
事故は9割は認知ミスと判断ミスで起こるということ。(操作ミスは6%ほど)
違法駐車をすれば、道路の円滑な流れを乱すだけでなく、死角を作り事故の原因にもなります。

自動車の日常点検のこと(エンジンオイル、バッテリー、ブレーキオイル、冷却水やタイヤの空気圧など)

僕も昔はよくボンネットを開けて、確認してましたが、最近はあまり見なくなりました。
でも、今でもタイヤだけはよく観察しています。 
タイヤは一番大切な部品だと思っています。

タイヤの溝は1.6mm以上が必要ですが、なるべく早めに交換しています。

というのは、溝が少ないとハイドロプレーニング現象が起きやすいからです。
 
昔、雨の日高速道路を100kmくらいで走っていると突然タイヤが空転しました。 その時は直線を走っていた時だったので結構落ちついて、『浮いている、これがハイドロプレーニング現象か?』と思ってハンドルを左右に小刻みに揺らして着地し?事なきを終えました。

また、ある雨の日に知り合いの人とゴルフに行く予定になっていましたが、高速をゴルフ場に向かって走っていると中央分離帯にぶつかって倒れている車がありました。 それがなんと、知人の車だったのです。 どうやら、車線変更した時にハイドロプレーニング現象でそのまま水の上を滑ってしまいハンドルがきれなくてぶつかったようです。 『相当怖かったと思います』

それ以来、タイヤと雨の日の運転は気をつけるようにしています。 

シュミレーションは車の陰から人が飛び出してきたり、バイクが出てきたりしましたが事故はしませんでした、教室の他の機会からは『ガッシャーン』という音が聞こえてきました(笑) そして、”クラスの50%の人が事故にあいました”という文字があらわれました(笑)

今回2日かけて講習を受けましたが、意外と良い機会だったかなって思いました。


2009.05.15 Fri l 自動車 l COM(0) l top ▲
今日は、朝から長期免停の短縮のために講習に行ってきました。
2日間の講習を受けると、90日から最短45日になります。
そのために、27600円はらわなければなりません。 僕は仕事に車が必要なので受けますが、仕事に車が必要なければ受けなくてもかまいません。 

講習は64歳の教官が2日間受け持つようでした。
適性検査を受けた後、心理学は大学院の教授三戸秀樹先生による講義でした。

フィンランドでは人身事故を起こした人の80%は起こす前24時間以内に経済的や人間関係でストレスを受けていることが分かったとの事でした。

ストレスは色いろな事の原因になる(放火した人、過労死した人、病気になる人)

最近の傾向は家庭の外化が問題になっているとの事でした。結構興味深く聴けました。

最近は全て、パソコンを使ってスクリーンに映して、パワーポイントで講義をするんですね。
教授もUSBメモリにパワポのデータを入れて使ってました。 パソコンってすごい!
DSC01421.jpg
DSC01422.jpg
教官も教授もマウスを動かす手がおぼつかなかった(笑)


午後からは実車に乗りました。
坂道発進、踏み切り、交差点、S字クランク、L字クランクと、教習所内を10分くらい走ります。
後に、数箇所一時停車をきっちりしない所を指摘されました。(反省<(_ _)>)
それと、ATはレバーをドライブに入れてからサイドブレーキを下ろすようにとの事でした。
細かいな~(>_<)

退屈な1日になるかと思っていましたが
思っていたよりも時間が過ぎるのが早く、興味を持って講義を受けれました。

明日はシュミレーションの車にも乗ります。
もう1日がむばります。 

2009.05.14 Thu l 自動車 l COM(2) l top ▲
先日スピード違反で捕まったので、警察の次は簡易裁判所に行ってきました。
1回で済ませてくれってかんじです!
DSC01057.jpg
電車で新大阪まで行って徒歩15分ほどで簡易裁判所に行ってきました。

赤切符を渡すと名前を呼ばれて机の置いてある部屋に入って名前を確認されました。
09-03-09_002.jpg

さらにこのドアの部屋に呼ばれて、再度確認されました。 1回にしてくれ!

そして、今度は下に降りて名前を呼ばれて罰金が決まりました。

8万円! 

まー、いろんな人から話し聞いてたので、想像はしてました。
罰金はその場で現金で払うのね。 
てっきり振込みだと思っていたのでお金を持っていなかったので近所のコンビニでおろしました。
かれこれ、1時間以上かかってしまいました。

不必要な道路作らないでちゃんと必要な道路作ってくださいね!

今度は行政処分の免停待ちです。 なんで免停になるのを待たなけりゃならないのか!?
2009.03.09 Mon l 自動車 l COM(2) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。